TDM850 キャブ地獄からの生還

さあ、灼熱の真夏の太陽が沈んだし、夕暮れのひと時の作業時間です(^^)
もう、タンク降ろすのも慣れたもの!サクッとキャブまでアクセスです。
 f:id:AkasakaIchiro:20170719221715j:image
キャブ調整地獄にどっぷりハマっている訳ですが、もう1回だけ基本に戻りお掃除諸々を執り行おうと思います。
 

再び、現状把握

さて、こいつの何が悪いのか?
 f:id:AkasakaIchiro:20170719221753j:image
 
  • スロットル開度=極少は調子良い。
  • スロットルをそのままガバッと開けなければ調子良い。
  • スロットルを1/4くらい開けると、いきなり力がなくなる。ゴポゴポいって加速しない。
  • 力のないそのままの状態で走っていて3000回転を越えた辺りで「パシュッ!」ってアフターファイアー
  • スロットル開度=大で5000回転くらいは、まあ調子良い。
 
さて、こんな時は何してみたら良いんでしょう?誰か教えて〜
 
スロットル開度1/4くらいから全開の手前が不調ってことは、この領域はジェットニードルさまの領分なんだろうなぁ
 
ニードルジェット(ジェットニードルが刺さる筒の方ね)が摩耗で広がっちゃってスカスカなのか?
それが原因であれば、燃調は濃い方の症状だろうが、どう考えても薄いって感じです。プラグの焼け具合も薄いって感じだしなぁ…
 
あとは、ジェットニードルが機能してなくて、スロットル開けても燃料が供給されないってパターンでしょうが、ダイヤフラムは交換したから穴空いててダメってこともないだろうし…
  
などなど、いろいろ思いを巡らす訳ですね。
まあ、考えていても始まらないので、できることをやってみて様子を見ましょう。トライ&エラーが基本な訳で、もう少し地獄を楽しもうではないか。
 

キャブバラし〜

ということで、またまたキャブをばらします。
f:id:AkasakaIchiro:20170719233320j:image 
まあ、こんな感じにバラバラにしましたよ。
ちょっと気になったのが、これ↓
f:id:AkasakaIchiro:20170720070948j:image
これは前回ばらした時の写真ですが、何処から入ってきたかわからない黒いツブツブのゴミがいっぱいでした。
 
!(-"-)ピコーン(←閃いた音)
このゴミがエアーの通り道に詰まって、負圧がかかってないんじゃ!
 
ここは、何らかの圧力(負圧)によりダイヤフラムが付いたジェットニードルを上げたり下げたりする部分です。この辺りのエアーの通り道にこんなゴミがあれば、そりゃあ詰まっちゃいますよね〜
 
詰まっていて負圧がかからない
ジェットニードルが上がらない
燃料供給されない
開けた時に薄いから力でない、薄いからアフターファイアー
 
って仮説です。
 

穴という穴に

上記仮説に基づき、エアーが通る穴という穴にキャブクリーナーをプシュプシュして綺麗にしてみようってことです。
 
ただ、ちょっと気をつけなければならないのは、このエアカットバルブへの道です。
f:id:AkasakaIchiro:20170720073943j:image
またキャブを割って作業すればいいんですが、2つに分断するのは簡単だが、繋げるのが面倒なんですよねー
ここにもゴム部品であるダイヤフラムが入っているので、そんな所にキャブクリーナーを送り込んだら、高価なダイヤフラムが逝ってしまう!(-"-)
外側のキャブでルートを確認して、内側のその部分は今回は見送りましょう。
 
この辺りの穴という穴(1箇所除く)にプシュプシュとキャブクリーナーを吹き込みエアーのルートを確保です。
f:id:AkasakaIchiro:20170719233445j:image
 
もちろん、この辺りの燃料の通り道やジェット類にも再度プシュプシュしてつまりがないことを確認しました。
f:id:AkasakaIchiro:20170719233459j:image
 
 

ニードルジェットの交換

あとは、ちょっと気になっていたニードルジェットのヘタリ具合です。
 
調達した部品はこれ!
f:id:AkasakaIchiro:20170719234138j:image
YAMAHA ★ノズル メイン 3GM-14141-92
単価×数量:@¥2,034(外税) × 2
モノタローさんからの初調達です。
新規登録の割引が入って上記の価格です。
 
なんたって、8万km超え車両ですからね。
ここがガバガバになってると、穴が広くなっている分燃料供給が増えて濃くなる。そして無駄に濃いと燃費も悪くなる。
ってことらしいですよ。
 
さて、どんなか?
f:id:AkasakaIchiro:20170720075602j:image
左が新品、右が付いていたもの。
うーん、結構広がっちゃってますね〜
 
f:id:AkasakaIchiro:20170720080055j:image
欲を言えば、ニードル側も替えたいのですが、片側3,920.-と非常に高価なので、こっちは見送りました。
 
シャキーン!
f:id:AkasakaIchiro:20170720190900j:image
地道にバラした箇所を組み立て
f:id:AkasakaIchiro:20170720191033j:image
組み上がりです。
 

インシュレーター交換

キャブをマウントするインシュレーター
現在付いているものが、硬くなってるしヒビ割れてるし、、、
ですので交換しましょう。
f:id:AkasakaIchiro:20170720191300j:image
YAMAHA ★ジヨイント キヤブレタ- 3
3LD-13597-01
単価×数量:@¥1,692(外税) × 2
 
さあ、取り付け
f:id:AkasakaIchiro:20170720191516j:image
新品のインシュレーター、良い感じですよ。
こいつのバンドを締めるには、こんな長ドライバーが必要です。
このドライバーもモノタロウで調達!(-"-)
 

スロットルポジションセンサー(T.P.S)調整

あとは、先日チェックしたら調整狂ってるって判明したT.P.Sの調整もしておきましょう。

f:id:AkasakaIchiro:20170720192322j:image

工具箱の中を漁ったら、出てきましたよ(^^)

合うビットがね。

 

T.P.Sチェックモードにしてみると…

これ↓ 1000rpmを指しているのは異常です。

f:id:AkasakaIchiro:20170720192514j:image

 

とりあえず外してみました。

汚れてどうこういうものではなさそうですね。

f:id:AkasakaIchiro:20170720192858j:image

調整は簡単!

タコメーター見ながら4000rpmを指す位置を探して、トルクスネジを締めるだけです。

f:id:AkasakaIchiro:20170720193145j:image

よし!完璧〜

 

結果発表〜!

治ったよ〜( ◠‿◠ )

いやいや、長かった。

古い、そして距離走ってるなりのエンジンなんでしょうが、まあ、快適になりましたよ。

何処からスロットル開けてもそれなりに加速するし、谷間なくパワー出てるし、気持ちよく走れるようになりました。

 

やったね(^^)

やればできるじゃん > 俺様!

 

教訓!

キャブのクリーニングは、穴という穴の貫通を目指すべし!
────────────

過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ

 

夏のツーリング〜ババヘラを求めて

毎年「夏休みだしツーリングに行こう」と言って9月くらいに計画するのですが、去年も一昨年も台風に阻まれ車でドライブってコトになっていますので、「今年は7月にしようぜ〜」と計画しました。
計画っても、宿も取ってないし、行き先も決まってないんですがね(笑)
決まっているのは「東北方面を攻めよう」くらい(^^)

(1日目)仙台目指して夜走り

予定としては7/14(金)〜7/16(日)、7/17(月)の海の日は疲れを癒す日というコトで…
としたのですが、私はいろいろ仕事が忙しく7/14(金)は「後から追いかけるよ」となっていました。
「仙台で待ってるよー」って仙台美女と飲んでる写真がLINEで送られて来た…チキショーめ!

仕事は定時で上がり、家に帰ってシャワーを浴びたら既に20時…
うーん、これから仙台か…
三郷から仙台まで、高速で休まず走っても4時間です。遠いなぁ(ー ー;)
早起きして明日の朝合流って距離じゃない…

しょうがない、今から夜走りで行けるとこまで行って、ネカフェで夜を明かして、明日の朝合流するかね〜

ってコトで、出撃だ!SRVくん!
f:id:AkasakaIchiro:20170717064737j:image

幸い夜ってコトで、夜風が気持ちよく月が綺麗なのが救いです。
ちょこちょこと休みながら、真夜中0時に、安達太良高原SAまでたどり着きました。
f:id:AkasakaIchiro:20170717064812j:image
ウルトラマン的な奴がいる〜
夜中に見ると、なんか不気味だ〜

こんな夜中ですが、バイク乗り発見(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20170717064939j:image

既に真夜中0時に
もう限界…
福島あたりのネカフェに避難です。

(2日目)合流〜

友達と連絡とって、8時半に鶴巣PAで合流することにしました。
モーニング食べて7時くらいに出撃ー
f:id:AkasakaIchiro:20170717065514j:image
昨日の晩からもう1台いました。
あちらの方もネカフェに泊まってツーリングですかね(^^)

8時過ぎ、無事合流です。いつもの2台と!(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20170717065707j:image

ババヘラを求めて

相変わらずこの先の予定は決まっていません(笑)
三陸方面に行くか?秋田方面を目指すか?
と相談の結果、「ババヘラアイス食べに秋田に行こうぜ!」ということに。

「ババヘラってなんじゃ?」


アイスの路上販売で、"婆あ〜"が"ヘラ"でコーンにアイスを盛ってくれるらしい。
達人になるとこんな↓感じに素敵に盛ってくれる。
f:id:AkasakaIchiro:20170717071225j:image
路上販売なので、どこに行けば良いとは書かれていないが、秋田全域で国道沿いに派手なパラソル出して売っているらしい。
そして、夏休みともなれば、路上販売の販売員に女子高生のバイトも加わり、それは『ギャルヘラ』と呼ばれる貴重な存在に!
まるでレアポケモンのようだな(^^)

「暑いから山の中入ろうぜ〜」
ってことで、早々に高速降りて下道で秋田入りを、目指します。
途中の道の駅で気球上げてたので見物ー
f:id:AkasakaIchiro:20170717071845j:image
っていうか、メッチャ暑い!
山道に入ってきたのですが、全然涼しくない…

さて、まずは秋田の飯田市という所を目指したわけですが、そもそも僕らのババヘラの情報は「秋田県全域の国道沿いでババアが路上販売してるらしい」くらいです。
「ババアはどこじゃー!」とか言いながら山の中を走ってるわけですよ。まあ、いないですね。
f:id:AkasakaIchiro:20170717073525j:image
よくよく考えると、ババアなわけですから、山道登ってこれないんじゃないのか?
と、無い頭で少し考えました。
「露天販売なんだから、効率考えたら人が集まる所だよな!」
「よし、公園か道の駅に行ってみよう〜」

いやいや、尋常じゃ無い暑さですよ。秋田ってもう少し涼しい印象だったのですが、全然関東と変わらん(ー ー;)
こんな中、炎天下の公園なんて行ったら干からびてしまう。とりあえず道の駅を目指そう。

そして、道の駅おがち到着!(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20170717074103j:image
結果から言います。ババアおらん(T_T)
代わりにジェラート屋さんが店出してました。そりゃあ潰しあっちゃまずいので、ババアたちもここにはパラソル広げられないんですかね。

ここで、さらに情報収集したのですが、海沿いの国道7号沿いが出現スポットらしいと。
ここから海沿いまではかなりあるし、根性なしの僕らはここで諦めです。
次回の宿題ってことで(^^)
いやいや、秋田まで何しに来たんだか(笑)

麺武者でラーメン

気を取り直して、昼メシ昼メシ
この辺りで有名なラーメン屋さん『麺武者』にしました。
f:id:AkasakaIchiro:20170717074504j:image
いろいろな有名人のサインが飾ってありましたが、コレは誰じゃ(・・?)
f:id:AkasakaIchiro:20170717074522j:image
まあ、ラーメン王が「美味いっ」って言うんだから美味いんでしょう。
こんな↓ラーメン、うまかったです。
f:id:AkasakaIchiro:20170717074538j:image

さあ、宿探し
ここより関東寄りということで、一昨年、昨年に続き、またまた山形県天童で探索です。
3連休ですが、まだ空いてそうです。

天童の王将へ再び

お宿は、一昨年泊まった天童の王将に決定。
天童まではどこ走ろうかね〜
「暑いから山越えて行こうぜ」ということで地図を見ると…
国道458ってのがあります。
なんか、400番台の国道って良いイメージ無いのですが、暑さをしのげるならね(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20170717165229p:image
まあ、悪い予感は当たるもので(ー ー;)
Googleナビに案内されて走っていると、何やら通行止め的な看板が…
さらに普段は青でルートを案内してくれるGoogleナビの表示が黄色に…
なんだ(・・?)
そして、最終的に『通行止め』(笑)

後で調べてみると、
  • 全国で唯一の未舗装の国道。ダート国道として全国に勇名を馳せる酷道
  • ほぼ通年通行止めで、たまに通行止めが解除され走れる、酷道マニアには有名な路線
とか書かれていました(^^)
また、wikipediaには
ダート区間は急カーブもあり、幅員は自動車1台分ほどですれ違い困難なほど狭く、ガードレールはない。途中にゲートがあり、冬期は通行止めである。しばしば土砂崩れなどで通行止めになることもあり、酷道としてマニアの間では有名となっている。
ダートかいっ!
僕らが太刀打ちできるレベルの酷道じゃないじゃん! 通行止めで良かったよ(笑)
オフ車でも買ったらまた来ます(^^)

気を取り直して、炎天下を走ります。
休める所があれば欠かさず止まり、冷たいもの補給です。
f:id:AkasakaIchiro:20170717075319j:image
スイカソフト発見!
f:id:AkasakaIchiro:20170717075409j:image
仄かにスイカの香り、うまかったです。

そんなこんなで、王将到着〜
f:id:AkasakaIchiro:20170717075522j:image
この頃話題の将棋
ところであの藤井聡太四段って本当に中学生なん?僕の中学生時代と比べると…
なんか、自分が情けなくなるね。

風呂も王将〜
f:id:AkasakaIchiro:20170717075830j:image
風呂入ってご飯食べて部屋に戻ると、布団がzzZ

(3日目)雨を避けながら帰ろう

昨日は、夕食食べて部屋に戻ると布団が敷かれていました。お腹いっぱいでゴロンしたら…
そりゃあ、気がつけば朝ですよ(笑)
朝の4時半…
ジジイ3人、年寄りの朝は早いな

せっかく東北方面に来たので、ツーリングっぽいところを走って帰りたいけど、天童は朝から雨ですよ(ー ー;)
幸い1時間くらいで一旦上がりそうですが、その後は西から雨雲がやってきて、関東北部で雨予報…
磐梯3ライン走って帰ろうって案もあったのですが、絶対に雨の中走る感じなので、雨雲から逃げてチャッチャと帰りましょかね。

延々と高速
f:id:AkasakaIchiro:20170717075956p:image
そして延々と灼熱
これだけ暑いと、走って風を受けてても、その風がまるでドライヤーの風のよう。
頭がボーっとしてきます。

夏は東北じゃなく、長野あたりの山の上のほうを目指すべきですね
って教訓のツーリングでした。
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m

SRV250よ、出番だ!

来週は海の日絡めて3連休なわけで、どこかへ行きたいよね。
ただ、、、
TDM子は依然調子が上がらない(ー ー;)
でもね、僕には『出来る子SRVくん』がいます。暑いけど、出撃準備しておこう!

本日、無駄に天気は上々で今年一番の暑さになるとのことですので、日が高くなる前にちょこっと作業しちゃいましょう。「夏休みの宿題は朝の涼しいうちに」が基本ですから(^^)

現在SRVくんは、TDM子にGIVI箱のベースを移設してしまったので、遠出の必需品であるトップケースが付きません。
先日追加で買ったKAPPA箱のベースを付けておきます。
f:id:AkasakaIchiro:20170709192302j:image

取り付けるのは、これ↓
f:id:AkasakaIchiro:20170709192340j:image
GIVIのロゴの所がKAPPAになっているだけの完全互換のベースです。

ステーのネジを4つ付けるだけなので、ちゃちゃっと完了です。
f:id:AkasakaIchiro:20170709192753j:image
表蓋付けて出来上がり〜
f:id:AkasakaIchiro:20170709193048j:image
さあ、来週末は頑張ってくれたまえ!

◆◇◆◇
先週の不調は気のせいで、「もしかしたらすご〜く調子が良くなっているかもしれない」と現実逃避的な考えで、TDM出してマックに朝食調達しにいってきました。

うん、気のせいじゃない…

それにしても、あまりに暑い…
片付けなきゃならない仕事もあるし、喫茶店でも行って涼を取りながらやっつけちゃいましょうかね。久しぶりにモンキー出してね。

我が愛車のでっかい奴とちっこい奴
f:id:AkasakaIchiro:20170709193248j:image
不調だったモンキーくんも試行錯誤のキャブ調整の結果、こんなに気持ち良く走るようになったんだから、TDM子もそのうちそんな時が来るよね。たぶん… 

ってことで、コメダ珈琲店へGO〜
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m