南アルプスは酷道三昧できるぞ

8/25(土) - 26(日) 南アルプス方面に行ってきました。27日は1日だけだが夏休みをもらったので、疲れて帰ってもモウマンタイ!

 

どこに行こうか(^^)

今回はソロ。

「暑いから山の方だなぁ」「裏磐梯あたりを回って、新潟に抜けて帰ってくるか」と思っていたのですが、天気予報を見ると、東北方面も新潟も土曜日は天気良いけど日曜日が雨予報です。群馬方面も同じ、長野も北の方は日曜日雨予報だ…

ただ、長野の南側や静岡辺りは雨マークがない!よし決まり、南アルプス方面にしよう。

 

SRVくん、がんばれ

今日の相棒はこいつ

f:id:AkasakaIchiro:20180827065702j:image

今日も暑そうなので、早起きして涼しいうちに標高を上げる作戦!(-"-)

日の出時刻ちょい前、5時出撃〜!

 

旅の始まりは芦ヶ久保

先ずはココだな、いつもの秩父のあしがくぼ果樹公園へ

f:id:AkasakaIchiro:20180827065658j:image

7時に着いたが、まだバイクはチラホラです。皆さん、ここでダラダラするわけではなく、休憩してすぐに出て行きますね。さあ、僕も行こう。

 

ここから長野方面へ

道の駅 上野、結構な規模で工事してました。綺麗にするのかな?

f:id:AkasakaIchiro:20180827065644j:image

既にここまでで、クネクネ道も堪能しましたが、本番はこれからです。

ここから長野方面へ抜けるのはどのルートにしようかな。十国峠を行くか、ぶどう峠を行くか?

分岐点でこんな看板が出てます。
f:id:AkasakaIchiro:20180827065618j:image

どうも十国峠は通行止で、迂回路の林道を通れとの事です。長野に行きたきゃいずれにしろ左折ってことだな。

よし、今日は迂回路の林道を通って十国峠越えだ!(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20180827065655j:image

うん、たしかに通行止です。

f:id:AkasakaIchiro:20180827065632j:image

いつもの厳しい十国峠より、迂回路の林道の方が楽な気がした。これは酷い道、険しい道に耐性が付いただけなのだろうか(笑)

 

あの展望台まで着きました。
f:id:AkasakaIchiro:20180827065651j:image

天気も上々、でも標高が高いので暑くないよ〜

夏はやっぱり山だな。

 

この旅唯一のステキな道

次は草麦峠です。

ここも標高が高い所まで登るので、涼しいだろう。でも…なんか暗雲がかかってますよ…
f:id:AkasakaIchiro:20180827065625j:image

でも、対向車が雨には濡れてないので、まあ大丈夫かな。

途中のレストハウスふるさとさん。天気が良ければ、駐車場から浅間山が綺麗に見えるのですが、今日は雲がかかっちゃってました。
f:id:AkasakaIchiro:20180827065622j:image

草麦峠の頂上、2,127mです。なんと、寒いです。100mで0.6℃下がるので、2,000mということは、下界より12℃くらい低いってことですからね。

f:id:AkasakaIchiro:20180827065640j:image

そして、下りは霧の中(雲の中)です。
f:id:AkasakaIchiro:20180827065636j:image

Tシャツにメッシュジャケットでは、寒くて凍えるくらい気温が低いです。霧の中でしっとり濡れて更に寒い!

 

この先は酷道、険道

茅野からは南アルプスの西側を走ります。

結構な酷道ですよ。ずーと、こんな感じの1車線の道です。

f:id:AkasakaIchiro:20180827065647j:image

水がすごい。山から流れ出てくる量がハンパない。あちこちで、結構な量の流れが道路を横切ります。南アルプスの天然水が。

それ以外にも、大きな落石、崖崩れ、倒木がそこかしこにありますよ。


f:id:AkasakaIchiro:20180827070111j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070114j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070107j:image

 

大鹿村 中央構造線博物館

走ってきた南アルプスの西側は、中央構造線の上を通っているとのこと。

途中に中央構造線博物館なるものがあったので、お勉強がてら寄って見ます。

f:id:AkasakaIchiro:20180827065629j:image

中央構造線というのは、日本列島を横断している断層の親玉みたいなものです。


f:id:AkasakaIchiro:20180827065810j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827065805p:image

地震の巣ですね。先日の熊本の地震も、この中央構造線の断層がズレて起きたものとされています。


f:id:AkasakaIchiro:20180827070223j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070216j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070220j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070212j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070209j:image

ブラタモリを観ていると、こういう断層とか地層とかちょっと興味を持ってしまいます。そんなの僕だけ?

 

下栗の里

それにしても、延々と酷道、険道だなあ。そして、何もない。

そもそも、何故こっちの方に向かってきたかというと、「機会があったら寄ってみたい所」をGoogle Map上にスター☆マーク付けて保存しています。

その☆が『下栗の里』という所に付いていたんですよ。いつ付けたか覚えていないし、どんな所かもわからない。ただ、口コミを見ると「日本のチロル」とか呼ばれていて、なんだか素敵じゃないか。

f:id:AkasakaIchiro:20180827070458j:image

標高800〜1,000mの所、山肌の崖みたいな所に民家が沢山あります。

ドローンでもあればステキな写真が撮れそうな所です。

 

この先も酷道

「ここから静岡方面に抜けるのはたいしたことないだろ!」とか、甘い考えでした(-_-;)

まともな道だと思っていた国道152が…

えっ、ここまでなのか?

国道は途切れて、地蔵峠なんて名前のいかにもな峠道へ…

f:id:AkasakaIchiro:20180827070509j:image

延々と山の中を走っていると、日が暮れて暗くなってしまった(T-T)

そして、それだけでは済まない状況が…

f:id:AkasakaIchiro:20180830232554j:image

ってな災害からまだ復活していないようで、途中で30分交代の交互通行の山道へ迂回です。

15分ほど待たされるという… 

f:id:AkasakaIchiro:20180827070612j:image

走ったルートはこんなとこ↑

酷道好きの方、是非どうぞ!

 

この頃のネカフェは

宿も取っていなかったので、掛川のネカフェへお泊りです。

ちょっとびっくり!

f:id:AkasakaIchiro:20180830233327j:image

この頃のネカフェは、こんな完全個室があるんだね。今キャンペーン中で普通のシートと同じ値段だってんで、こちらへ

うん、最高だ!

 

温泉温泉〜

ネカフェで「この辺りで寄るとこないかなぁ」と探すと、良さげな温泉がありました。露天風呂から大井川鐵道の鉄橋か見えるステキな温泉です。

9時開店なので、あと1時間ほどその辺走ってこよう。

ちょっと脇道入るとこんなだからね。苔生えてます。

f:id:AkasakaIchiro:20180830234646j:image

うん、でもステキな感じ。
f:id:AkasakaIchiro:20180830234650j:image

温泉はここね

川根温泉 ふれあいの泉

SLは時間が合わず見られませんでしたが、普通の車両も2両でカワイイ(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20180827070513j:image

道の駅併設の温泉とは思えない立派な感じでした。510円也ってとこも良い!
f:id:AkasakaIchiro:20180827070502j:image
f:id:AkasakaIchiro:20180827070451j:image

湯上りにゆっくりできるエリアも沢山あります。


f:id:AkasakaIchiro:20180827070715j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070722j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070719j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070726j:image

 

静岡といえば

『さわやか』だよね!

混むのはわかっているので、開店30分前に到着!3番の整理券をゲットだぜ!


f:id:AkasakaIchiro:20180827070756j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070800p:image

これこれ!


f:id:AkasakaIchiro:20180827070832j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180827070828j:image

毎度の感想、美味かった

 

チャリ!

ここまでずーと下道走ってきたので、もう少し楽しい道を走って行こう。

富士山の麓を通って、道志みちを快適に走って…

と思ったら、道志がずーーーっと30km/hのノロノロです (-_-;)

原因はチャリ( ´△`)

車がチャリを追い越し出来ずに、チャリに先導されてます。やはり速度が合わないチャリは敵だな。

 

オギノパン

オギノパン、行ったことなかったので、パン買って帰ろう。

店舗に入ったのですが、焼きたてのパンにハエが…(-_-;)

なんか、一気に買う気が失せて、ちゃんとパックされたあんぱんだけ買いました。

f:id:AkasakaIchiro:20180827071002j:image

あと揚げパンね
f:id:AkasakaIchiro:20180827071006j:image

揚げパンは揚げたてで美味しかったけど、あんぱんは…

すげ〜小さいあんぱんが150円。いつものように「美味かった」と言いたいとこだが、大して美味くもない…

なんで人気あるんだろ

 

酷暑には勝てん

ここまで延々と下道走ってきたが、すげ〜暑い!酷暑が戻ってきたよ。

この暑さの中で都内をトロトロと走れないので、ここからは高速で一気に帰ろう。

今回のルートはこんな↓
f:id:AkasakaIchiro:20180827070956p:image
f:id:AkasakaIchiro:20180827070947p:image

家に着くと怪しい雲がΣ(゚д゚;)

f:id:AkasakaIchiro:20180827070952j:image

あの下は土砂降りなんだろうな。

雲の中で稲光がすごい!ラピュタの竜の巣だ!

 

以上(・ω・)ノ
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その4 (2017年) - モンキーからSRV250へ
────────────
あと、RSSリーダーなんぞをお使いの方、更新フィードはこちら。
Atom フォーマット
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/feed
RSS2.0 フォーマット
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/rss