読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東古屋キャンプ場

キャンツー!(-"-)
東古屋キャンプ場
栃木県塩谷郡塩谷町にあります。
GWのキャンプツーリングはここに決定ヽ(´ー`)ノ
 
5/3〜5の3連休、2泊3日です。
前日の東北道方面の渋滞予想はこんな(*_*)
f:id:AkasakaIchiro:20160505200153p:image
さすが3連休の初日、朝8時で40km〜Σ(゚д゚;)
 
  320「で、予約してくれたの?」
  友達「いや、当日受付のみだから(^-^)」
  320「え〜⁉︎ じゃあ早めに出るか
  320「5時半積み込み開始の6時出発で、下道爆走で順調にいけば10時着ってことで!(-"-)」
  友達「らじゃー」
 
まあ、なんだかんだで6時半ごろ出撃〜
f:id:AkasakaIchiro:20160505200614j:image
結局、(東北道の状況はわかりませんが、、)4号バイパスはほとんど混むこともなく、呆気なく目的地に到着です。
なんとっ!予定通りの10時着(^-^)/
 
ここは東古屋湖のほとりにあり、釣客がメインの場所みたい。キャンプ場はおまけ?
 
釣メインなので、鬼怒川漁業協同組合の事務所で受付です。
f:id:AkasakaIchiro:20160505200943j:image
受付に行ったら、事務所のおじさんに
「キャンプかい?いっぱいだよー」
って
 
Σ(*・Д・*)エッ  終わった…
 
と思ったら(^^)
「まあ、どこか空いてる所あると思うから」
って
脅かさないでよ〜(^^)
 
ということで、2泊分で1人1,000円払いサイトへ
近所はこんな感じ、
f:id:AkasakaIchiro:20160505204559j:image
ここのキャンプ場は、地面は芝、車バイク乗り入れ可です。
f:id:AkasakaIchiro:20160505202448j:image
 
ずずずーと奥に行くと良さげな場所が(^^)
 
初日の夜は雨予想(ー ー;)
前回の初キャンプでも夜が雨でした。
友達のタープって奴が羨ましくて、僕も購入して持参です。 
苦労しつつ、何とか設営完了です。
f:id:AkasakaIchiro:20160505202620p:image
これから二晩ここで過ごす訳です。
 
さて、食料も調達です。
バイクで10〜15分、山を降りて街に出ると、スーパー『ダイユー』があります。
f:id:AkasakaIchiro:20160505204840j:image
また、スーパーの近くにはホムセン『コメリ』があります。
焚き火用の薪が欲しいところですが、薪1束買ってもそんなにたくさん燃やす設備はないので、白木の杭(50cmくらい)を2本調達してきました。
f:id:AkasakaIchiro:20160506213209p:image
今回、新たに装備したノコギリと鉈代わりのナイフで細かくします。

この前購入したコンパクトな薪ストーブサイズにカット!(-"-)

f:id:AkasakaIchiro:20160505205550j:image
一生懸命割って、今夜の焚き火用の薪の完成である
 
とりあえず昼メシー
f:id:AkasakaIchiro:20160505205612j:image
安定の『サッポロ一番』で
 
さあ、晩餐に備え炭を熾します。
f:id:AkasakaIchiro:20160505205646j:image
 
ブラボー\(^o^)/
f:id:AkasakaIchiro:20160505205715j:image
こいつ↓のおかげで、バッチリ着火です。
f:id:AkasakaIchiro:20160505213125j:image
『文化たきつけ』くん、できる奴である!
 
さあ、日も沈んだし、晩餐開始ー
f:id:AkasakaIchiro:20160505205753j:image
 
今回は友達がご飯を炊いてくれました。
f:id:AkasakaIchiro:20160505205809j:image
f:id:AkasakaIchiro:20160505205833j:image
やっぱり日本人は白米である!(-"-)
 
オカズはぶり
f:id:AkasakaIchiro:20160505205855j:image
炭で焼くと、なんでも美味いのである
 
この後は雨の予報
f:id:AkasakaIchiro:20160505205920j:image
焚き火をしつつ後かたずけ
夜半から土砂降り
---
うーん、、、
朝になっても上がりません_|\○_
f:id:AkasakaIchiro:20160505214048j:image
だいぶ降ったようで、低い部分は水溜まりになっちゃってます。
そしてこの辺りは、次から次へと雨雲がわいている状況。
f:id:AkasakaIchiro:20160505214151p:image
 
なんだかんだで、止んだのは11時ちかく
f:id:AkasakaIchiro:20160505210032j:image
 
「さあ、出かけようぜ〜」ってバイク見ると…
ガーン。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
f:id:AkasakaIchiro:20160505210047j:image
グローブ水浸し〜(T_T)
 
濡れたグローブ、炭火で乾燥の絵(笑)
f:id:AkasakaIchiro:20160505210100j:image
中までぐしゃぐしゃなので、そう簡単には乾きませんよ。
まあ、走っているうちに乾くかな?
 
友達が「今夜はジンギスカンが食べたい。霧降高原 大笹牧場まで肉を調達しにいくぜ〜」って、はるばる来たのですが…
大笹牧場では、レストハウスジンギスカンを食べられるのですが、生肉は売っていませんでした。
うーん、ショック(T_T)
 
とりあえずキャンプ場近くまで戻り、温泉に
f:id:AkasakaIchiro:20160505210307j:image
川霧の湯
鬼怒川っぺりのこじんまりした温泉でした。
f:id:AkasakaIchiro:20160505210321j:image
 
友達が、途中のCAINZ HOMEで見つけた蚊取り線香
f:id:AkasakaIchiro:20160505210724j:image
バイクのキャンプツーリングに、小さいは正義である!(-"-)
 
今夜は
椎茸と
f:id:AkasakaIchiro:20160505210959j:image
肉と
f:id:AkasakaIchiro:20160505211019j:image
その他イロイロ焼きまーす

それと焚き火
f:id:AkasakaIchiro:20160505211042j:image
小さいけど、よく燃えます(^^)
今夜はキャンプでの初星空( ´ー`)ノ
良いねー

---
朝ごはん
f:id:AkasakaIchiro:20160505211112j:image
炭も消して後片付け〜撤収です
f:id:AkasakaIchiro:20160505211143j:image
撤収&積込み完了
f:id:AkasakaIchiro:20160505211202j:image

お昼ご飯は4号バイパスの古河あたり
カフェ・ルート66 ROY's cafe へ
f:id:AkasakaIchiro:20160505211219p:image
ハンバーガー美味いよ〜
f:id:AkasakaIchiro:20160505211349j:image

無事帰着!
f:id:AkasakaIchiro:20160505211405p:image
お疲れ様でした。
─────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m