猛暑の四国ツーリング その1

2018/07/14 - 21

早めの夏休みをもらって四国ツーリングにいってきました。

前週には中国四国地方は豪雨で大変な事になっています。まだ復旧活動も続いています。

f:id:AkasakaIchiro:20180722095123p:image

ただ、豪雨直後は通行止めだらけでしたが、翌週の出発時点では、四国はほぼブルーの開通状態になっています。って事で決行!(-"-)

 

他人が楽しく遊びに行っている記録など、興味はないと思います。

まあ、自分のログとして書き残しておく訳ですが、「あ〜、四国行ったね〜、あそこ良かったよね…えーと、どこだっけ(・_・?)」って時に見直すのです。

ですが、あまり長いと探すのが大変なので、3本くらいに分けて書きますかね。って事で『その1』です。そして、3本の内容は以下です。

 

◆その1

◆その2

  1. 桂浜は龍馬像
  2. 横浪黒潮ライン
  3. 佐田沈下橋
  4. 勝間沈下橋
  5. 豪雨の爪痕
  6. 松葉川温泉
  7. 朝のお散歩
  8. 四万十川の源流は良かった
  9. 四国カルストへ
  10. 道後温泉
  11. 石鎚スカイライン
  12. UFOライン
  13. 道の駅 木の香温泉
  14. 高松空港辺りって…

◆その3

  1. 今日も
  2. 鳴門海峡の渦潮
  3. 香川ではないがうどん
  4. ホテルクレメント徳島
  5. フェリーで帰ります
  6. フェリーびざん
  7. お疲れ様でした
  8. タイヤと総走行距離
  9. ルート振り返り
  10. 見送った場所

 

暑い…_| ̄|○

毎年、夏休みツーリングを企画するも、「台風が来てるし車で行く?」とか「仕事忙しくて休めないから後から追いかけるよ」など、9月企画はあまり良くない!(-"-)

「7月、それも学生が夏休みに入る前に!」と言う事で、この時期にしたのですが、、、今回は暑さにやられました。

ニュースでは、「猛烈な暑さが続く」とか「命に関わる猛暑」と連日報道されています。

特に西日本は、37〜38℃は当たり前、40℃超えも記録されている地域もあります。

そもそも気温ってやつは百葉箱の中の温度です。芝生の上1.5mの風通しの良い白い箱、いかにも涼しげではないか!そこが37℃なんだよ。

f:id:AkasakaIchiro:20180722155345j:image

こちとら、熱をたっぷり蓄えたアスファルトの上、自ら高熱を発するエンジンを抱え走ってるわけです。渋滞などしようものなら、これに周りの車の排熱と、自分のバイクから繰り出されるブァンからの熱風にやられます。

真夏のアスファルトの上で、本気の太陽さんの直射日光を浴び、長袖長ズボンの服装でファンヒーターにあたっているって状況ですよ。

熱中症にならないわけがない!(-"-)

 

出撃メンバー

そんな灼熱の修行ツーリングに行くのは、いつもの

ダエグさん
f:id:AkasakaIchiro:20180722101718j:image

SV1000Sさん
f:id:AkasakaIchiro:20180722101738j:image

そして、私は今日もTDM子

f:id:AkasakaIchiro:20180722122553j:image

なんやかんや、遠出はこいつが楽なんだよね。パニアケース付ければ荷物もいっぱい載るしね。

 

高速ではぐれるの巻

都内の渋滞を抜け海老名まで来ました。暑い…こりゃ死ねるな。

海老名でこんな方を発見!
f:id:AkasakaIchiro:20180722101726j:image

バイクとは思えない積載量です。凄いな(^^)

早くもアイスに手を出しちゃいました。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101710j:image

この先、新東名行って静岡SAで休もうと言うことにしたのですが、ダエグと私はまんまと間違えました(笑)

静岡SAなんてないな…(そりゃ、旧東名側のこっちにはないな)
f:id:AkasakaIchiro:20180722101632j:image

牧之原SAで止まると、SVさんはちゃんと静岡SAに居ました(笑)
f:id:AkasakaIchiro:20180722101647p:image

東名 新城PAで再合流。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101640j:image

 

灼熱の道程…12時間

3連休の初日です。宿も取らずに出て来ましたが、空いてる宿がない!

あちらこちらネットで探すと、関空辺りに手頃な価格のホテルを発見です。

この炎天下の中、延々と高速を走り、なんとか到着です。辛かった…

残っていた宿の割には立派なホテル。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101703j:image
f:id:AkasakaIchiro:20180722101746j:image

うん、明日も天気は良さそうだが、、、
f:id:AkasakaIchiro:20180722101743j:image

できれば曇りくらいが良いんですがね。

 

いざ四国へ

7/15、2日目出撃〜

灼熱の高速には懲りましたのて、優雅に船旅で四国入りです。

f:id:AkasakaIchiro:20180722101730j:image

和歌山港→徳島港、750cc超えバイクと運賃で4,500円也。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101733j:image
f:id:AkasakaIchiro:20180722101636j:image

いやあー、船最高だ!この暑さの中では、海の風はとても気持ちいい。

f:id:AkasakaIchiro:20180724070725j:image
f:id:AkasakaIchiro:20180722101714j:image

さあ、四国への扉が開きましたよ〜
f:id:AkasakaIchiro:20180722101656j:image

うん、雲ひとつない晴天。今日も灼熱でやられそう…

 

ガリガリくん

暑さで危険を感じます。30分に一度の休憩が必要です(-_-)

暑い時はア・イ・ス。チョイスはガリガリくん梨でした。

f:id:AkasakaIchiro:20180722101706j:image

うぉっ!出た、当たり\(^-^)/

ってことで、もう1本(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20180722101652j:image

味だけ変えときましたよ。

 

南阿波サンライン

折角なので、クネクネの楽しい道や景色の良い道を走りたいです。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101614j:image

ということで、徳島から室戸岬に向かう途中の『南阿波サンライン』を走ります。

なかなか良い!

 

海鮮丼 味政にて

海鮮丼ののぼりに釣られ、『海鮮丼 味政』さんでお昼ご飯。

f:id:AkasakaIchiro:20180722101628j:image

ここで、

隣に座っている友達からLineが…(・_・?)

「奥の人のTシャツにNO SASHIMIってあるけど大丈夫かな?」
f:id:AkasakaIchiro:20180722101623j:image

f:id:AkasakaIchiro:20180722133536j:image
何故、NO SASHIMIの人が海鮮丼屋さんに(^^)

ちなみに、この人は天丼頼んでました。確かに刺身は食ってないな。

f:id:AkasakaIchiro:20180722101722j:image

せっかく刺身がうまい店なのに、、、

 

室戸岬

四国といえば龍馬、そして龍馬の盟友中岡慎太郎。四国東側の南端で海を見ています。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101643j:image

暑いが、浜まで降りて、↓あの辺りが岬の南端だな。
f:id:AkasakaIchiro:20180722101619j:image

 

室戸スカイライン

このクソ暑い中、海辺のまっすぐな道もしんどいんで、楽しそうな道があればそっちですよね。

f:id:AkasakaIchiro:20180724073556j:image

ってことで、『室戸スカイライン』へ

暑いのは変わりませんが、走っていて楽しいだけ、こちらの方がオススメ!

 

あ…武市さん、忘れた

四国へ渡るフェリーの中で、友達と「どの辺回ろうか?」と話した中で、「室戸岬の中岡慎太郎と桂浜の龍馬見に行くんじゃ、武市さん忘れちゃダメだろう!」と言っていたのに…

f:id:AkasakaIchiro:20180722134658j:image

イヤイヤ、すっかり忘れてました(_ _)

武市さん、すまん…

 

高知へ

高知といえばカツオ

f:id:AkasakaIchiro:20180722101754j:image

うん、うまい!

その他のつまみも美味かったが、店の名前は忘れた。店の前でカツオの藁焼き実演してる店でした。

 

では、その2へ続く

以上(・ω・)ノ
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その4 (2017年) - モンキーからSRV250へ
────────────
あと、RSSリーダーなんぞをお使いの方、更新フィードはこちら。
Atom フォーマット
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/feed
RSS2.0 フォーマット
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/rss