SRV250 バッテリー交換

寒くなってから、いつもセルが回らないくらいバッテリー弱ってるSRV…

毎回押しがけもしんどいのでバッテリーを交換しよう。

バッテリー調達

先ずはバッテリー調達

 

TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー YTX7A-BS

TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー YTX7A-BS

 

 

TDMと同じ台湾YUASAにしました。

SRVだったら、まあ押しがけもあまり苦ではないし、安〜い中華のバッテリーでも良いかなと思いましたが、台湾YUASAであればあんまり値段も変わらないしね(^^)

 

交換準備(液入れ)

いつも「液入り充電済み」ってやつを買ってたのですが、今回は届いたものを開けると…

f:id:AkasakaIchiro:20171230161129j:image

「わぉっ、バッテリー液未充填のヤツじゃん」

しゃあない、説明書読んでと…

まずは液入れ口を開封します。

f:id:AkasakaIchiro:20171230161449j:image

次に液入れ

f:id:AkasakaIchiro:20171230161621j:image

この上に付いているプラスチックの蓋は捨てちゃダメです。あと、ボトルの口のアルミ箔みたいな封も外しちゃダメですよ!(-"-)

ボトルを逆さにして当てがい、バッテリー側の尖った口で封を破るように押し込みましょう。

f:id:AkasakaIchiro:20171230161955j:image

f:id:AkasakaIchiro:20171230162133j:image

全部液が入ったら

んっ?臭い Σ(-᷅_-᷄๑)  娘に文句言われ外に出される(ー ー;)

f:id:AkasakaIchiro:20171230162514j:image

液を入れると反応が始まりガスがでるようです。ですので、初期の反応がおさまるまで約1時間、蓋を閉めてはいけません。

… 待つこと1時間 …

f:id:AkasakaIchiro:20171230162847j:image

プラスチックハンマーで叩いて、液漏れしないように封をしましょう。

ここで「初期充電せよ」と書いてあるが、充電器持ってないので…

まあ、いいか(^^) これで準備完了〜

 

交換

あ、そうそう!(-"-) バッテリーの接点は磨いておきましょうね。

f:id:AkasakaIchiro:20171230163258j:image

TDM子はバッテリー交換がえらい大変でしたが、SRVくんはサイドカバーのネジ1本外せばアクセスできます。

f:id:AkasakaIchiro:20171230163607j:image

バイク側の接点も磨いておきましょう。

f:id:AkasakaIchiro:20171230165137j:image

組み付けたら、防水防錆にグリスアップしておきます。

f:id:AkasakaIchiro:20171230165214j:image

作業完了です。

f:id:AkasakaIchiro:20171230165303j:image

よし!セルも元気良く回るしオケでしょう。

SRVのバッテリー交換

2017/12/30  42,758km ...ψ(。。)メモメモ...

 

あとは、こいつのメーター&ライト周りの交換だな。

f:id:AkasakaIchiro:20171230165322j:image

そのうち手をつけよう。

 

以上(・ω・)ノ
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その4 (2017年) - モンキーからSRV250へ
────────────
あと、RSSリーダーなんぞをお使いの方、更新フィードはこちら。
Atom フォーマット
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/feed
RSS2.0 フォーマット
http://akasakaichiro.hatenablog.jp/rss