静岡三昧ツーリング

10/7〜9の3連休、静岡に宿取っているが朝から雨(T-T)  昼くらいには止みそうなので、ゆっくり出発予定です。

出撃、その前に!

 

クラッチレバー交換

TDM850のクラッチレバーを調達したので交換しておこう。

f:id:AkasakaIchiro:20171010233449j:image

ん? なんでいくら回してもナット外れないんだ?

やっちまったか…

f:id:AkasakaIchiro:20171010233636j:image

あらららら〜、思いっきりボルト舐めてるじゃないか〜

こんなボルトの替えなんか無いので、見なかったことにしよう(笑)

レバーは、、、こんな↓状態です。

f:id:AkasakaIchiro:20171010233508j:image

よく頑張ったな!お前は引退、予備品としてシートの下で余生を過ごせー

 

静岡と言えばさわやか

メンテも済んだし、出撃です。本日は1200ccカワサキさんの所のダエグくん、1000ccスズキさんとこのSVくん、そしてTDM子!(-"-)

高速使えばあっという間に静岡なんて着いちゃうな   …と思ったのですが、東名でトラック横転、御殿場手前の左ルートが通行止めにより、3連休初日の人出と重なり大渋滞(~_~;)

そんなこんなで、第1目的地、静岡といえば『さわやか』!に着いたのは午後3時近く。

f:id:AkasakaIchiro:20171010234310j:image

御殿場店は混んでそうなので、富士鷹岡店なり。

静岡県民によれば

  • げんこつハンバーグ一択!
  • ソースはオニオンソース一択!
  • 飲み物はバナナミルク一択!

らしいので、「郷に入らば郷に従え!」ってことで、このメニュー

f:id:AkasakaIchiro:20171010234429j:image

美味かった!

静岡の旅の八割がた制覇である!(-"-)

 

静岡と言えばおでん

そう!静岡と言えばおでん! 

f:id:AkasakaIchiro:20171010234623j:image

『どみんご』さんへお邪魔

f:id:AkasakaIchiro:20171010234650j:image

よし!静岡おでんも制覇である。

f:id:AkasakaIchiro:20171010234711j:image

そして飲み物は、お茶割り

f:id:AkasakaIchiro:20171010234735j:image

抹茶たっぷり、いくら呑んでも健康に良さそうです。

そして、怪しい人に連れられ、静岡の夜の街に連れられて行くのであった(笑)

f:id:AkasakaIchiro:20171010234822j:image

 

県道、険道!?

2日目、寸又峡方面を攻めようってことに。

f:id:AkasakaIchiro:20171010234853j:image

行き帰り同じ道ではつまらないので、行きは県道、戻りは国道って予定で出発です。

…ってのが、苦労の始まり(笑)

f:id:AkasakaIchiro:20171012002640p:image

険道でした(~_~;)

でかいバイクで走る道じゃない。そんな道をかなり頑張って走ったが、まだ中間地点。お腹いっぱいである。

f:id:AkasakaIchiro:20171010234930j:image

↑止まれそうな広い所を探して、愚痴を言い合うの図

 

井川大橋

そんな道をなんとかクリアーしてたどり着いたのが『井川大橋』です。

車両が走れる木の吊り橋です。1台ずつ走って記念撮影(^^)

f:id:AkasakaIchiro:20171010234956j:image

f:id:AkasakaIchiro:20171010235020j:image

 

夢の吊り橋

次は吊り橋つながりで、寸又峡の『夢の吊り橋』を目指します。

寸又峡まで行き、この先車両通行止めの場所から1.5kmほど

f:id:AkasakaIchiro:20171010235050j:image

こんなトンネルを抜けた先です。

f:id:AkasakaIchiro:20171010235112j:image

おー、あれあれ!

f:id:AkasakaIchiro:20171010235139j:image

でも、、、渡るのに1時間待ち…

この橋の中央で恋を願えば、あら不思議、その恋は叶うらしいです。

ただね…こちとらおっさん3人だからね!恋は叶わなくていいです。1時間も待つのは勘弁、華麗にスルーである。

夢の吊橋 (寸又峡)---奥大井観光ガイド『駿河湾★百景』

どんな所かは、この辺り↑を観てみてなぁ

 

国道、酷道!?

100km位しか走ってないんですが、行きの険道で精魂尽き果ててます。「こりゃあ、もう一泊だな」ってことで、急遽浜松に宿を確保して浜松に向かうことにしました。

「暑いし、市街地走るのはイヤだから、山から下りたら浜松ってルートで行こうぜぃ」ってことにしました。「今度は国道だし、登った道みたいな悲惨な目にはあわんじゃろ」ってね

f:id:AkasakaIchiro:20171012203528p:image

まあ、そんな上手く行かないのは世の常、立派な酷道でしたよ(笑)

 

浜松餃子 

いやいや、本日の走行距離は200kmほどですが、500kmくらい走ったような疲れようです。

 

「浜松って言えば餃子だな」ってことで、宿からテクテク15分ほど歩いて餃子屋さん探したんだが、無い…

浜松は宇都宮を抜き餃子消費量No.1の地なんだから、50m毎に餃子屋があるもんだと思っていたのにガッカリだ!

f:id:AkasakaIchiro:20171010235221j:image

まあ、一応ラーメン屋で食ったから、浜松餃子も制覇である。

 

富士山目指そう

静岡と言えば、富士山には行かないとな!前回ソロで来て制覇できなかった自家用車両て行ける日本最高地点、富士山スカイラインの五合目2,400mを目指します。

その前に、静岡三昧なので富士宮焼そばも食っておこう。

f:id:AkasakaIchiro:20171010235302j:image

富士山スカイライン、結構荒れてるけど快適な道でしたよ。(昨日の険道、酷道に比べればね)

f:id:AkasakaIchiro:20171010235335j:image

よし、バイクで行ける最高地点クリアである!(-"-)

f:id:AkasakaIchiro:20171010235441j:image

 

もう一波乱

「さあ、明日は仕事だし早く帰ろうぜ! 」既に帰りの渋滞は始まっているが、15時〜16時には帰着できるペースである。

 

でした…

まあ、そうそう上手く事は運びませんよ。

インカムから「あれっ?!なんか!あれっ!」「ちょっとタイヤ見てくれない?」との声が。

高速の渋滞の中、路肩に停めて見てみると…

f:id:AkasakaIchiro:20171010235513j:image

あー…SV1000Sパンク(T-T)

f:id:AkasakaIchiro:20171010235547j:image

保険屋に連絡してレッカー手配したのですが、渋滞してることもあり40分ほど待つことに。

高速の警備の方が通りかかり、カラーコーン置いていってくれました。ありがとうm(._.)m

f:id:AkasakaIchiro:20171010235623j:image

レッカー到着\(^o^)/

f:id:AkasakaIchiro:20171010235710j:image

町田の赤男爵さままで運んでもらい、パンク修理して帰りましたとさ。

f:id:AkasakaIchiro:20171010235746j:image

結局、夜更けて帰着。

f:id:AkasakaIchiro:20171010235917j:image

それにしても、パンクってするんだね。

3年乗っててパンクしたこと無かったが、先週は我がTDM子、今週は友達のSVと2週続けてパンクに遭遇です。1人で酷道に入っていくことも多々ある身としては、パンク修理のキットを持ってた方が良いのかなぁ。

 

まあ、こんなトラブルも楽しい思い出、静岡県満喫しました。

 

以上(・ω・)ノ
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ