TDM850 パンク修理

来週出撃予定のTDM子、クラッチケーブルの注油しとこうと思い、チョイと移動しょうと思ったら…

ん?!重い…  元々私には重いバイクだが、尋常じゃない重さ…

「なんじゃ?ギヤ入れっぱなしか?」とキーをオンしてみるもニュートラルだ。

タイヤを見てみるとリアタイヤが…空気半分くらい無い!パンクか!?

 

パンク修理

しょうがないので、メンテナンススタンド引っ張り出してきてリアタイヤ見てみると

f:id:AkasakaIchiro:20171001152755j:image

あらら。なんか、ネジ刺さってます。

パンク修理キット無いんだよなぁ。

 

これ抜くと空気が入らなくなっちゃいそうなので、このまま自転車用のポンプでシュコシュコ… 頑張って2.5kg/cm3位まで充填しました。腰痛いです。

急げ〜 近くの『2りんかん』まで〜

とりあえず、パンク修理してもらいました。

f:id:AkasakaIchiro:20171001204706j:image

バンク修理1箇所 1,620円(税込)也。

パンク修理と、自転車用の手動ポンプで規定値の2.75kg/cm3まで空気入れる事考えれば安いものだ!

 

クラッチレバー注油するも…

家に戻って、クラッチケーブル注油の続き

f:id:AkasakaIchiro:20171001205049j:image

ケーブルインジェクターでまずは潤滑剤流し込んでみるも…  入っていきません(-。-;

しょうがないので、ケーブルの端からシュッと吹いて→ケーブルをシュコシュコ出し入れ→またシュッと吹いて→シュコシュコ…

だいぶ滑りが良くなった。そして、再度インジェクター付けて潤滑剤シューっと吹くと、やっと反対側からチョロッと出てきた。でも、グリススプレーは貫通せず…もう、諦めました。

こりゃケープル交換した方が良さげかな。

 

クラッチレバーもダメやん

それより…クラッチレバーが(O_O)

f:id:AkasakaIchiro:20171001210428j:image

なんと!経年劣化でネジ穴広がって、裂けてる…

こんなになっちゃうんだすね、これが19年、9万キロの実力じゃ!

しゃあない、調達するか

 

モノタロウさんから500円割引クーポン届いていたし、モンキーのタンクキャップのパッキンもダメでガソリン滲んでくるので、一緒に調達しよう。


以上(・ω・)ノ
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ