モンキー ダウンマフラーに交換

天気がはっきりしない3連休である。降るんだか、降らないんだか、えーい!はっきりせい!

って言う感じなので、今日はベランダでモンキーを弄ろうかと思います。

午前中は妹が来てくれて、愛犬のトリミングです。「夏らしくサッパリしてくれ」ってことで、こんな感じにしてもらいました。

f:id:AkasakaIchiro:20170812184426j:image

飼い主に似て男前であーる(笑)

 

では部品調達!(-"-)

昨日は東雲ライコランドまで行ったのですが、希望のものが見つからず断念しています。今日は我が信頼のスーパービバホームさんで使えそうなものを探そうかと思います。

スーパービバホームということで、バイク用では無く建材や工事用資材なんかから良さげなものを探すことになります。現物を見て「こんな風に組み合わせればなんとかなるんじゃねぇ」っていうヒラメキが大切です。

そういうのも楽しいですよね。

 

そして、選んだ資材は!

f:id:AkasakaIchiro:20170812185727j:image

103円の『L字のフリーポイント金具』と『タン付き吊りバンド』なんと!100円です。総額税込219円也!バイク用のサイレンサーバンドでは2〜3千円かかりますので、これでちゃんと付けばホントに格安ですぜ〜

ちなみに、タン付き吊りバンドってのは、パイプ(配管)を吊り下げて固定する資材のようです。

こんなもの↓

f:id:AkasakaIchiro:20170812190159j:image

 

先ずは、現行マフラーの取り外しです。

f:id:AkasakaIchiro:20170812190239j:image

スタッドボルトが固着していて簡単には外れないかなぁ、バーナーで炙ってからナット外した方が良いかなぁ…と思ったのですが、潤滑剤吹いたらあっけなくスルッと外れました。幸先良いぞ!

 

吊りバンド側にはM8のナットが付いていて、M8のボルトを使えばそのまま固定できそうです。ただ、調達して来た金具は小さいもので8mmのボルトは使えそうもないので、M6のボルトを仕込んでおきました。

f:id:AkasakaIchiro:20170812190321j:image

こんな感じに↑

 

ステップを固定するナットにL字の金具を共締めして、こんな感じで固定しました。

f:id:AkasakaIchiro:20170812190408j:image

そのうち金属疲労で折れちゃいそうですが、結構がっちり固定できてあまり揺れないので、それなりにはもつかと思われます。

 

じゃんっ!完成〜

f:id:AkasakaIchiro:20170812190431j:image

 

交換前→交換後はこんな感じです。

f:id:AkasakaIchiro:20170812190450j:image

ちょっと今風になったかな♪( ´▽`)

---

交換していて気がついたこと。

「このマフラー軽いなぁ」と思っていたのですが、よく見るとサイレンサーの中身が無い〜 直管ってヤツですよ(笑) 

まあ、今のマフラーもいい加減煩い物なので大した違いは無いと思いますが、明日試運転してどんなもんだか確認して見ましょうかね。

 

やっぱりモンキー弄りは楽しいね。ホント1/1のプラモデルって感じが良いです。これで公道も走れるんだからね〜

 

以上(・ω・)ノ

────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
過去記事まとめ その1 (2014年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その2 (2015年) - モンキーからSRV250へ
過去記事まとめ その3 (2016年) - モンキーからSRV250へ