読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燈籠坂大師トンネルと漁師料理かなや

はしる~
3/5 春の訪れを予感させる暖かさです。

愛読させていただいているブログを参考に、『燈籠坂大師トンネル』見て、『漁師料理かなや』でご飯たべて帰るってコースを行こうと思います。
 
友達宅に集合しましたが既に9時半
f:id:AkasakaIchiro:20170306205646j:image
でも大丈夫です。
目的地までは、アクアライン経由で片道2時間かからない、お昼に到着して美味しいご飯食べて、ビューんと帰って来れば5時間程度の予定です。
はい、あくまで予定です(^^)
まあ、そううまくいくはずはないんですよね、
これが!(-"-)
 

海ほたる

f:id:AkasakaIchiro:20170306210310j:image
風もないし暖かいし最高ですよ。あっという間に海ほたるに到着です。
スタバに寄ってポットにコーヒーなみなみ入れてもらい、しばしコーヒータイムです。
f:id:AkasakaIchiro:20170306210454j:image
↑海を見ながら優雅にコーヒーを飲み黄昏るオッサンの図(笑)

そして、ここで買わなきゃならないのは『海鮮なぶらふりかけ』ですよ。
f:id:AkasakaIchiro:20170307222736j:image
これ美味いんじゃ〜

燈籠坂大師トンネル

海ほたるからたった30分、第1の目的地到着です。
f:id:AkasakaIchiro:20170306215142j:image
f:id:AkasakaIchiro:20170306215319j:image
この先は行き止まりなので、他の車などは通りません。くるのはライダーばかりです(^^)
 
ということで、良さげな所にバイクを移動して記念撮影を
f:id:AkasakaIchiro:20170306215407j:image
2台並べて写真でもと思い…  でも、待てども、こない…
ここでインカムから
「やばいエンジンかからん(ー ー;)」
のお言葉〜
「はぁ?なんで?」

戻ってみると「なんかバッテリーあがった」とのこと。セルが回らないどころか、キーをひねっても電源入らない状況でした。
途方にくれて「どうするか…」と何度かキーのON/OFFしてたら「あっ、電源入った!」
ただセルは依然回らない。
そして!(-"-)、この先は行き止まりだが、なだらかな下り坂です。
「一か八か!押しがけ行ってみよう〜」
……ブルンッ、ブバババ…
神様ありがとう!行き止まりまであと3mの所でエンジン始動〜

f:id:AkasakaIchiro:20170306215430j:image
エンストしたらアウトの状況(^^)
さてどうするか?と考えたのですが、考え甘い2人です。
「とりあえずメシにしよう〜」
「走ってりゃバッテリーも溜まるだろう」
 ってね

漁師料理かなや 

着いた着いた、5分で(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20170306215527j:image
チョイスは、ホタテのバター焼き
f:id:AkasakaIchiro:20170306215551j:image
と、私は贅沢なめろう丼、友達は金目なめろう丼を、いただきました。
f:id:AkasakaIchiro:20170306215603j:image
とても美味しゅうございました。
特にこの味噌汁がうまかったよ。何か得体の知れないドロドロとした海藻のような物が入った味噌汁です。

食事の後、売店覗いてみると。
あの美味かったのは『かじめ』って物らしい。そりゃ買って帰らないとな(´ー`)
f:id:AkasakaIchiro:20170306220006j:image
お土産2つ目ゲットです。

バッテリー死亡

さあ、帰ろうかね〜
はい、もちろんエンジンかかりません(笑)
f:id:AkasakaIchiro:20170306215953j:image
そして、最初の1回はキーONで通電したが、セルは回らず、その後はキーONにしてもウンともスンとも言わない(T_T)

さてさて、どうするか…
SRVのバッテリー外して、短い細いケーブルでジャンプしてみると、キュルキュル…
セルは回れどエンジンかからず、さらにケーブル溶けた(笑)
こんな細いケーブルじゃダメだねー
危ないからやめようね。

ただ、ジャンプしてちょっとだけ電気溜まったのか、キーONで電源入ってます。これなら押しがけいけるか〜(^-^)

200Kgのバイクで押しがけは結構大変。駐車場でゼーゼー言いながら何度もトライしたのですが…
ダメだ〜、かからん!
もう足パンパンですよ〜

「諦めてロードサービス呼ぼうぜ〜」ってことで、お世話になることにしました。
待つこと4、50分
颯爽と登場していただきましたm(_ _)m

早速、バッテリージャンプしてもらい、キュルキュル、ブバババ…
やったー\(^o^)/
f:id:AkasakaIchiro:20170306220020j:image
と思ったのですが…
ジャンプしているバッテリーを外すと
プスンッ (。・_・。)え?

何度やっても、ジャンプしているバッテリーを外した瞬間に…プスンッ
「エンジンかかっているときに来ている電圧は正常なので、バッテリー死んじゃってますね」とのこと(ー ー;)

バッテリー入手に彷徨うオヤジ2人

ロードサービスのおっちゃんにバッテリー売ってそうな所を聞くと、
「バイクショップはこの辺りないんですよね〜、一番近いのは市原の2りんかんかな…」
「あとは、大きめのホームセンターなら、館山まで行くか君津まで戻るかですねー」

うーん…最悪2りんかんも視野に入れて、君津に向かうことにしました。タンデムで、
ちなみに、私のタンデム処女は50のオッサンに捧げることになりました(T_T)

君津のビバホーム…なし
君津のカインズホーム…なし
カインズホームの隣のオートバックス…なし
f:id:AkasakaIchiro:20170306220036j:image
ホームセンターのバイク用のバッテリー、小さい物はあるのですが、無駄にデカイSV1000Sのバッテリーは置いていないという状況です。私のバッテリーなら置いてあったんですがねー

こりゃしょうがない、市原の2りんかんまで行くことにしましたよ。
f:id:AkasakaIchiro:20170306220051j:image
いやいや、遠かった。金谷から5〜60Km、日が暮れちゃいましたよ。
でも、流石にここにはちゃんと合うバッテリーが置いてありました。

戻ると、ポツンとSVくん
海辺で風がビュービューの暗闇のなか、バッテリー交換ですよ。
f:id:AkasakaIchiro:20170306220203j:image
でも、交換したら一発でエンジンかかりましたよ。やったー\(^o^)/
f:id:AkasakaIchiro:20170307234043j:image

帰着

ただいまである。
近場にチョロっとの予定が予想外にがっつり走りました。
f:id:AkasakaIchiro:20170306220234j:image
まあ、こういうトラブルイベントも楽しいっちゃ楽しいけどね。
 

教訓

バッテリーは弱ってきたら早めに換えましょう。今時の電子制御満載のバイクは、バッテリーないとエンジンかかりませんからねー!(-"-)



ちなみに予兆としては「接続しているスマホの電池がなかなか充電されなくなる」とのことです。
ナビに使っているスマホが充電されなくなったら赤信号です。すぐにでもバッテリー交換しましょう。
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m