東古屋湖キャンプ場へ

2016/10/1〜2
今年のGWに来た『東古屋湖キャンプ場』に再び来ています。

前回記事はこちら
『東古屋キャンプ場』って書いちゃいましたが、正しくは『東古屋湖キャンプ場』でした。

あと、「キャンプツーリング」のカテゴリにしてますが、今回はバイクではなく車できてます。
だって… 雨は嫌なんだもん…

このキャンプ場の良いとこは
  • 当日受付のみで予約不可
  • 1人1泊 500円也の安さ
  • うちから結構近い
ということで、思い立ったらふら〜っと来られるところですかね(^^)

場所はここ
f:id:AkasakaIchiro:20161003180551p:image
高速乗って休まず来れば2時間である。

そして、なんたって車である!(-"-)
ベランダに置いてあるキャンプ道具をそのまま積んだら、あとは2時間昼寝していればいいって、そりゃあ素晴らしいよね。
f:id:AkasakaIchiro:20161003180703j:image
でも、そんな楽しちゃいけません。
次回はバイクで行きましょうね。

苦労してパッキングして、非力なバイクに荷物満載で、雨だろうがなんだろうが現地まで走って行かなきゃいけない
っていう不自由さが、それはそれで楽しいんだからねー

買い出しも済ませて現地入りです。
f:id:AkasakaIchiro:20161003181237j:image
受付に行ったら
「水道壊れてて水出ないけど、、、それでも良ければどうぞ」
とのことΣ(゚д゚;)
トイレの水は出るけど、飲み水&洗い場の水が出ないっていうなんとも微妙な不便な感じ…
まあ、いいかっ!
f:id:AkasakaIchiro:20161003181822j:image
本日は4組しか来ていないとのこと。
広々使えます(^^)

前回来た時は、キャンプサイトの向こうは湖だったのに、今回は、川がチョロチョロと流れています(・・?)
周りを散策すると、確かに水が少ない
っていうか、湖が無い。
f:id:AkasakaIchiro:20161003181948j:image
水不足と騒がれていましたが、このところは毎日毎日、雨、雨、雨のはず。
ダムの水って、そう簡単には溜まらないもんなんですかね?

まあ、釣りする訳でもないので、気にせず設営です。
f:id:AkasakaIchiro:20161003182930j:image
買ってきた食材も広げ
f:id:AkasakaIchiro:20161003182948j:image
食って、そしてだらだら飲んで過ごして、眠くなったら寝るっていう、至福の時間の開始です。
あ、食材はここ↑に置いたんですよ!(-"-)

---
毎度の「昼飯はラーメン!」
f:id:AkasakaIchiro:20161003231042j:image
味噌ラーメンに、味玉、チャーシュー、もやし、ネギをトッピングで、なんか豪華な気分です(´ー`)

さあ、夜宴のはじまり〜
f:id:AkasakaIchiro:20161003230926j:image

友達が、「今日は車なんで、重量物の鉄鍋もオケ〜!」
ってことで、
ダッチオーブン』なるものを持ってきました。

そして、「ローストビーフ作るよ〜」って
f:id:AkasakaIchiro:20161003231827j:image

うん!グッショブ !(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20161003232210j:image
うまかったよ

夜も更けてきたので、焚き火も開始
f:id:AkasakaIchiro:20161003232254j:image
炎はいいね
ゆらゆら燃える火を見てると癒されます。

あとは、秋の味覚、秋刀魚
f:id:AkasakaIchiro:20161003232553j:image
やっぱり秋刀魚は炭で焼くに限るね。

今夜の訪問者は、
f:id:AkasakaIchiro:20161003232655j:image
キリギリスさん?

さてさて、食ったし、飲んだし、薪も尽きたし
就寝です。
暑くもなく、寒くもなく、いい季節ですね〜

...zzZ
夜中の3時半…
テントの外でなんか物音が…
ガサガサと…
誰が来てるんだ?

怖いのでしばらくテントに籠ってたんですが、トイレに行きたいし
と思って外に出ると、一面の星空(´ー`)
「おー!スゲー!」
って、先ほどの訪問者のことは忘れてました。

朝の1枚
f:id:AkasakaIchiro:20161003234021j:image
天気も良いです\(^o^)/

さあ、朝ごはん朝ごはん
パンとコーヒー、そしてアヒージョ、あとスープって感じで用意してたんですが…
「あれ? パンは?」
「その辺の袋に…」
f:id:AkasakaIchiro:20161003234607j:image
「ん?(・・?)  …からっぽ…」

……
「そういえば、ゴミ荒らされてる」
「パンの袋も、こっちに置いといたんだけど、、、」
(上の朝の1枚、よく見ると右手の方のビニール袋がパンの袋、手前のゴミも荒らされてるじゃん…)

(・・?)
「そういえば、夜中に物音してたんだよね〜」
「怖かったから、テントから出なかったんだけど

「あ〜っ!それだ!  やられた!」
「そういえば、最初に来た時に「食べ物はしまっとかないと、夜中に動物が来て持ってかれちゃうよ」って言われた覚えがあるよ」

美味しそうなチーズを練り込んだ大きなパンと塩パン、、、
楽しみにしてたのに…

炭水化物がなくなってしまった_|\○_
しょうがないので、またご飯炊きましたよ(^^)

そして、「ご飯じゃ、おかず欲しいなぁ」ってことで、ステーキまで焼いて、朝から食い過ぎである。
f:id:AkasakaIchiro:20161003235907j:image

---
さあ、撤収〜
f:id:AkasakaIchiro:20161004000129j:image
凄いピーカンです。
ほんと、バイクで来りゃあ良かった。
せっかくの秋晴れなのにねぇ

さあ、この辺りを回って帰りましょう。

尚仁沢湧水
f:id:AkasakaIchiro:20161004000146j:image
日本の名水100選にも選ばれている湧き水です。
とりあえず2Lほど汲んできました。

続いて、鬼怒川温泉のもう少し上流の川治温泉の薬師の湯でひとっ風呂
f:id:AkasakaIchiro:20161004000205j:image
f:id:AkasakaIchiro:20161004000239j:image
こんな、川のほとりの温泉です。
f:id:AkasakaIchiro:20161004000255j:image
こちらは混浴の岩風呂
f:id:AkasakaIchiro:20161004000317j:image

あとは、霧降高原回ってかえりましょう。
大笹牧場と言えばソフトクリームです。
f:id:AkasakaIchiro:20161004000342j:image

山の下はピーカンなのに、さすが霧降高原!(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20161004000410j:image
霧で真っ白です(^^)

ゆっくりできた休日でしたm(_ _)m
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m