読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜方面のおすすめツーリングスポット

はしる~
天気が良いしあったかいよ〜
お出かけ日和ですよ〜
こんな日は海だね(´▽`)
 
でも、もう10時過ぎだしなぁ
近場…そうだなぁ、横浜辺りで良いスポットはないかなぁ
ちょっと調べてみると、ありました、ありました(^^)
見知らぬ人のブログに『横浜港シンボルタワー』が良いとの記事が!(-"-)

その紹介されているブログを見ると「駐車場もたっぷりで結構な台数でいっても大丈夫、そして駐車料金も無料、ツーリングスポットとしてオススメ」とのこと。
横浜辺りは、バイク停める場所も苦労しますからね。
 

出撃〜

あらら、のんびりしてたら、もう11時です。
でもとても暖かい(^-^)/
これならオーバーパンツいらないね。
f:id:AkasakaIchiro:20170225213740j:image
行きはトコトコ、寄り道しながら下道で行きますかね〜
 

京浜島つばさ公園

江戸川っ縁を下り湾岸の国道357号線へ
 
いつの間にか、東京港トンネルの一般道の西行き(お台場→大井)開通してたんですね。ちなみに、東行きは2018年度の開通予定みたいです。
 
快適に湾岸道路を西へ西へと行くと、『つばさ公園』の標識が出てきました。
よしっ、寄り道1つ目はここだな。
 
ベンチに座り、水筒に入れてきたコーヒー飲みながら、ぼーっと飛行機眺めてました。
眠くなる陽気です。ちょっと幸せです。
f:id:AkasakaIchiro:20170225215504j:image
 

大黒埠頭海釣り公園

今日は湾岸攻めなので、ベイブリッジ渡って横浜入り予定です。
大黒埠頭といえば海釣り公園だよね。本日のお題は「海行こう」なんで、寄って行こうと思うよ。
 
綺麗な公園です。
f:id:AkasakaIchiro:20170225232300j:image
海老のオブジェがカッコいいな。
 
おお〜っ、海来たーって感じ
f:id:AkasakaIchiro:20170225231939j:image
 
あれが海釣り施設ですが、入るにはお金かかるので、遠目に見るだけ(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20170225231956j:image
今日は釣りしてる人達も暖かくて良いでしょうね。
 
今の時期はこんなお魚達が釣れるみたいです。
f:id:AkasakaIchiro:20170225232128j:image
海が近ければ「趣味は釣り」っていうのものんびりしてていいなぁと思いますが、なんせ海なし埼玉県民なもので、羨望の眼差しで見るだけにしときます。
埼玉県民には手長エビ釣りがいいとこです(^^)
 

横浜港シンボルタワー

大黒埠頭からはベイブリッジを渡れば目的地はすぐそこです。
ベイブリッジの下段(高速じゃなくて一般道ね)、初めて渡りました。
今日は、東京港トンネルも走ったし、国道357制覇って感じです。
 
到着〜!(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20170225233149j:image
確かに二輪は駐車場無料だし、バイクで来るには良い所かもしれません。
ただ、基本屋外なので、寒い時や炎天下では辛そう。陽気の良い時にふらっと来て、のんびりゆっくりが良さそうですよ。芝生の広場にタープ立てて、お昼寝してる人達も居ました。
 
そして、横浜港シンボルタワーってのはコレ↓
f:id:AkasakaIchiro:20170225234143j:image
f:id:AkasakaIchiro:20170225234156j:image
横浜港入り口の灯台って感じです。
そして、上部に展望台があります。
f:id:AkasakaIchiro:20170225234345j:image
 
ただ…
自力で登らなければなりません。エレベーターはない。
9階分くらい階段登ります。
f:id:AkasakaIchiro:20170225234601j:image
このシンボルタワーの建つ所までもかなり登るので、結構な高さですよ。
上からはこんな景色(´ー`)
f:id:AkasakaIchiro:20170225234857j:image
f:id:AkasakaIchiro:20170225234912j:image
ぜひ、展望台まで頑張って登ってください。

気持ち良いので、外のベンチでお昼ゴハンをいただきましょう。
f:id:AkasakaIchiro:20170226004945j:image

 

本日のルート

f:id:AkasakaIchiro:20170226003359j:plain

帰りは高速使って1時間で帰着。
ただいまです。
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
 

若洲公園キャンプ場で真冬のキャンプ

キャンツー!(-"-)

真冬のキャンプはどんな感じなんだか体験したくて、友達に

「クッソ寒い中のキャンプも行ってみたいので、極々近所で何処か行こうよ〜」
って誘ったら、まんまと乗ってきたのでいざ決行です。

はい、車で(^^)
 

ロールアウト

場所は、私の「できるだけ近いところがいい!」の要望の元、若洲公園キャンプ場に決定です。東京都、それも湾岸部(^^) バイクで1時間もかかりません。下手したら30分で着いちゃうからね〜、お手軽です。
 
そして、友達から
「大荷物持っていきたいので車で行こう」
とのこと。
「何を持って行くんだ?」
と聞くと、
「焚き火台と薪ストーブ」
って(^^)
 
ということで、今回のロールアウト品は、友達の焚き火台とマキストーブ、そしてフライパン。私は3000円のイス。
 

若洲公園キャンプ場

なんたって、車だからね〜
寒くないし、脇でテレビ見ながら、あっという間に到着ですよ。途中で食材も買い込み、後はここでのんびり過ごすだけです。
f:id:AkasakaIchiro:20170220210037j:image
1泊1名600円、さらに翌日の21時迄滞在でも1名900円です。1泊だと11時には出ていかなければならないので、翌日21時迄の滞在にしました。
詳しくは公式サイトを

三郷の焚き火屋さん

このび、焚き火関係のイベントをやっていました。
各社の焚き火台の展示と試用や、大きな本格的な斧で薪を割らせてくれる『薪割りクラブ』なんてイベントもやっていました。
とりあえず薪を割ってやりましたよ。丸太が真っ二つって、こりゃあ気持ちいいね。
 
あと、わが街三郷の焚き火屋さん『iLbf』さんも展示しているので、ちょっと覗いてみます。
 
こんなテントの中には
f:id:AkasakaIchiro:20170220211236j:image
 
薪ストーブ!(-"-)
f:id:AkasakaIchiro:20170220211252j:image
凄くあったかい、これなら冬キャンプも楽しく過ごせますね。
バイクでのツーリングじゃ持っていけるものじゃないけどね〜
 

設営

設営場所は割り当てされます。
私たちの今晩の住処はここ。すぐ向こうは海、ゲートブリッジが綺麗に見えます。
f:id:AkasakaIchiro:20170220230056j:image
 
今晩は北風ピューピューの予報なので、北側にタープで風除けです。
f:id:AkasakaIchiro:20170220231602j:image
 
そして、これが今回のぬくぬく装備の薪ストーブです。
f:id:AkasakaIchiro:20170220231718j:image
 
設営完了で夕暮れ。
夕焼けゲートブリッジがきれいです。
f:id:AkasakaIchiro:20170220231912j:image
それにしても寒い…(ー ー;)
 

夕食〜焚き火

薪ストーブ、、、
さっきの焚き火屋さんのように、テントの中に設置しているのであれば最高にあったかいんだろうが…
次は、ストーブ設置可能なワンポールテント買ってもらおう(^^)
 
でもね、ストーブ囲んで鍋つつけばあったかですよ。
f:id:AkasakaIchiro:20170220232220j:image
 
焚き火台には焼き物、ストーブには鍋、外で寒いが、こんなのツマミに飲んでれば体の中から暖まります。
f:id:AkasakaIchiro:20170220232316j:image
 
締めにご飯もの食べてね。
f:id:AkasakaIchiro:20170220232344j:image
 
そうそう、冬の焚き火といえば焼き芋です。
焚き火にホイルに包んだサツマイモを放り込んでおいたのですが、焚き火もごぅごぅ燃やしてたからね(^^)
f:id:AkasakaIchiro:20170220232415j:image
そりゃぁ、こうなりますよ(笑)
けしずみイモができました
(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ
 
夜も更けてまいりました。
気温もグングン下がります。
f:id:AkasakaIchiro:20170220232442j:image
ストーブのそばから離れられません。
もう無理〜、寝袋の暖かいこと(^^)
おやすみなさいzzZ
 

風は大敵

夜半過ぎ、風がビュービュー凄い音です。
テントもユ〜ラユラ。
 
夜中にトイレに起きた時はまだ無事だったのですが、朝起きたらこんな状態に(T_T)
f:id:AkasakaIchiro:20170220232513j:image
 
さらに、タープの紐がこんな状態に
Σ(゚Д゚;)アラマッ
f:id:AkasakaIchiro:20170220232525j:image
誰かの嫌がらせとしか思えない結び目の数、どうしてこうなった(・_・?)
自然の力は恐ろしいのである(笑)
 

終わりよければ

風が止まないので、タープは諦め青空の下を楽しもうではないか!(-"-)
 
相変わらず風は強いが、お日様が頑張ってくれているので、寒いながらも気持ちいいです。
f:id:AkasakaIchiro:20170220232548j:image
朝ごはん食べて、
 
すぐにお昼ゴハン(笑)
f:id:AkasakaIchiro:20170220232606j:image
↑これが新装備品のフライパン
昼はステーキ丼で締め
f:id:AkasakaIchiro:20170220232619j:image
 
お昼には風も止んで、とても気持ち良い。
半分撤収してコーヒータイム
f:id:AkasakaIchiro:20170220232643j:image
なんたって夜9時まで居てもよいので、ダラダラ過ごして優雅である。
チェックアウトに追われ撤収しなくて良いのは良いですね〜。300円余計に払う価値は充分にありますよ。
 
終わりよければ全て良し〜!
 

 
---

小ネタ

わたくし通勤は電車です。
だいたいいつも同じ時間、同じ車両、同じ扉から乗ります。
朝早くから結構混んでいる千代田線、いつも私の目の前にはこの広告の写真。
f:id:AkasakaIchiro:20170219215312j:image
絶対笑かそうとしてますよね(^^)
私は花粉症ではないので、これの必要性がよくわかりませんが、気持ちいいんですかね?
 
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m
 

RSSリーダーのススメ

そのた
みなさん、他の方のブログを見て回るのにどんなツール使っているんでしょうか?
 
はてなブログでは、自分の記事書くのも読者になっている他の方々のブログ読むのも、スマホアプリの『はてなブログ』ってモノがあるのですが、ちょっと不便な所がいくつか…
  • 更新された記事の通知がされて便利なのですが、最新の記事以外はリストに載らない。(更新頻度の高い方のブログは油断すると読み飛ばしちゃう)
  • 既読/未読がパッとわからない。
  • もちろん、はてなブログ以外は読者登録できない。
ってな感じです。
 

ということでRSSリーダー

私はRSSリーダーを愛用しています。便利ですよ。
RSSリーダーとは、Webサイトを巡回してRSS/Atom形式の更新情報を受信し、リンク一覧の形で表示するソフトウェア。
ってなアプリで、購読しているブログやニュースサイトを登録しておくと、その登録サイトを巡回して更新情報を集めてリスト化してくれるという優れものです。もちろん未読/既読もきっちり覚えておいてくれるので、暇なときに開いて未読記事を読み漁れば良いので、とても効率的ですよ。
 
スマホアプリも各種出ていますので、いくつか使ってみて、お気に入りの物を1つ入れておくととっても捗ります。
 

Google Readerってサービス終了じゃ?

昔はGoogle Reader一強で、RSSフィードの管理はGoogleさんに任せて、フロントエンドのアプリに何を選ぶかね〜
って感じだった。
そんなGoogle Readerのサービスも2013/7にサービス終了してしまい「なにっ、どうしたらいいんじゃー」と騒いだ記憶があります。
代替にFeedlyなんか使ったりして今に至っていた訳ですが、、、
いま再設定してみると、未だにGoogleアカウントとスマホのRSSリーダーソフトがあれば普通に使えますね〜(^^)
あの苦労はなんだったのか?
 

私の愛用はbyline

今でこそ地下鉄でも携帯が使える便利な世の中になりましたが、少し前までは地下鉄は圏外だったんですよね。その頃、記事をキャッシュしてくれて圏外の地下鉄でもサクサク読めるRSSリーダーがbylineでした。
それ以降も特に不便もないので、ずっとbylineを、愛用しているわけです!(-"-)
 
ここで、ごめんなさいm(_ _)m
iPheneユーザーなんで、AndroidのRSSリーダーは語れません。
 

アカウント登録

では、実際に使ってみよう(^-^)/
 
まずはアプリを落として↓
Byline 5

Byline 5

  • Phantom Fish
  • ニュース
  • 無料

 

Googleのアカウントさえあれば、使い方は簡単です。
 
起動するとこんな画面
f:id:AkasakaIchiro:20170218001703j:image
byline 5になってすごくシンプルになりました。フラットデザインってやつですね。
[続ける]をタップすると、アカウントの設定です。
f:id:AkasakaIchiro:20170218001831j:image
みなさんGoogleアカウントくらい持ってますよね。
Googleのメアドxxxxxxxx@gmail.comを入力しましょう。
f:id:AkasakaIchiro:20170218002157j:image
これ、コソッと「feedlyに移動」って書いてあるので、Googleアカウント入力してますが、feedlyのサービス使ってるということなんでしょうね。
 
パスワードも入力します。
f:id:AkasakaIchiro:20170218002527j:image
 
こんな↓質問が来たら、いずれかで認証を受ける必要があります。
f:id:AkasakaIchiro:20170218002610j:image
入力したGoogleアカウントに再設定用のメールアドレスを設定しているのであれば、「再設定用のメールアドレスを入力してください」が手軽ですかね。
 

フィードの登録

ログインするとこのような画面になります。

f:id:AkasakaIchiro:20170218003103p:image

この画面でフィード(要は購読したいブログ)を検索して登録できるわけなんですが、、、
私のこのブログのようにマイナーなブログは検索しても出てこないんだなぁ…これが(^^)
そんな時は、ブログのURLを検索キーワードとして入力してみましょう。
f:id:AkasakaIchiro:20170218004218j:image
すると、めでたく出てきましたね(^^)
出てきたリストをタップすると、このような画面になり、[フィードを追加]をタップすれば登録完了です。
f:id:AkasakaIchiro:20170218004353j:image
  ↓
f:id:AkasakaIchiro:20170218004625j:image
 
フィードをさらに追加する時は、左下の+をタップです。
 
例えばメジャーなブログてあれば、ブログ名で検索できますね。
f:id:AkasakaIchiro:20170218005136j:image
 
 
とか、
f:id:AkasakaIchiro:20170218005159j:image
 
どちらもとても面白くためになるブログ!(-"-)
おすすめです。
 

記事を読む

購読してる一覧がリストされ、右側に未読の記事数か出ていますので、これらを読んでいけばいいわけですね。
f:id:AkasakaIchiro:20170218005330j:image
 
ブログのリストをタップすると記事の一覧
f:id:AkasakaIchiro:20170218005551j:image
記事の左の⚫︎が未読記事です。
 
キャッシュされた記事はこんな感じで表示されます。
f:id:AkasakaIchiro:20170218005810p:image
Safariで開きたい時は右上のアイコンをタップです。
 
どうでしょう。
更新記事をバーっと拾ってキャッシュしてくれて、未読/既読も管理してくれて、お気に入りのブログを読み漁るにはとても便利なツールかと思います。
────────────
過去記事を最初から読んでくれるっていう奇特な方は、どうぞこちらへm(_._)m